Date

ETCカード検索ナビ

ETCカードはクレジット会社が発行しているものと、デポジットを支払い発行されり「ETCパーソナルカード」があります。
Breast Cancer Ribbon

ETCカードの種類

高速道路などの有料道路に設置されているETCは、料金所付近で頻発する渋滞を緩和するために導入されたもので、ノンストップで料金所を通過出来るようになって渋滞緩和の成果もあがり、普及率もぐんぐん伸びています。

ETCを利用するには、車にETC車載器を設置してセットアップ(車両の情報を登録)する必要がありますが、もうひとつ準備を忘れてはいけないものがETCカードですよね。

ETCカードは、ETC車載器にセットして通行料金を自動精算するために必要なカードであり、クレジットカード会社が発行しているものや、デポジットを支払うことで発行してもらえるものなどがあります。

クレジット会社が発行しているETCカードを作るには、その会社のクレジットカードを持っている必要があるため、当然審査を通過しなければ作ることが出来ず、そのカードを親カード、ETCカードを子カードとして利用していきます。

デポジットを支払うタイプのカードは「ETCパーソナルカード」といい、クレジットカードを契約出来ない、または契約したくない方の要望で後発に発行されたカードです。

有料道路の平均利用額から算出されたデポジット額を支払うことで持つことができ、銀行引き落としなどで料金を精算して利用します。

▼ETCカードを考えているのならこちらのサイトがおすすめです。⇒ETCカードの作り方と基礎知識 | クレジットカード研究Lab

Comments are closed.